2011年10月より東京から宮崎県へと移住。新燃岳の麓にある高原町で、狩猟の獲物をなめしながら細々と毛鉤を巻いて生活しています。田舎生活満喫!


by fly-tyer

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
釣り:釣り歩く日々の記憶
釣り:タイイングマテリアル
釣り:フライタイイング
釣り:フライパターン
狩猟:山野を駆回った軌跡
狩猟:装備や道具
狩猟:獣類の毛皮なめし
狩猟:鳥類の仮剥製作成
狩猟:山野の恵み
狩猟:狩猟への道
日常:身近に感じる自然の鼓動
日常:日々の食卓・食材
雑記:お知らせ
雑記:しがない思考回路
雑記:個人見解等の備考

しがないつぶやき

最新の記事

ブログのお引越し
at 2013-09-11 14:06
【グレイヘロン ヘン バック..
at 2013-08-01 15:27
【ブルーダンの魔力】
at 2013-07-30 23:11
【夏のライズ攻略パターン1】
at 2013-07-23 07:35
【NHK宮崎 ニュースWAV..
at 2013-04-06 09:56

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

フォロー中のブログ

tidepool
魚食の日々
(続)我流・天声・を・書く
毛鉤で川鱸
Fly Shop Loo...
そらのいろ

フライフィッシング関連

BLOGSIZE Ⅱ
康友丸釣り日記
なちゅどれ
Fly Fishing Enthusiast
娘と管釣り
まるぞ~んR+
西鹿庵(さいろくあん)
Asari Mayumi
雨後論
Lure&FlyFisher seikoh
~風結び~
じいの自然派的つれづれ日記
☆スターの少年
MEDAKA親爺のサイト




プロショップサンスイ
フライショップなごみ





 リンクフリーですのでどしどしにリンクしてやってください。相互リンクご希望の方はコメントかメール下さればこちらよりリンクを貼らせていただきます。


国産自家製マテリアル

H.M Favorite Flies


完成フライ専門店

Fly-Crafting Graham



 タイイングやフライパターンの紹介などのリクエストがございましたらこちらまでメールください。

 カスタムオーダーなど製作依頼のご用命もお気軽にどうぞ。完成フライに関するお問い合わせはこちらまで

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

フライは料理だ!

 先日、鹿留で入れ食いモードに突入した時に使っていたフライってどんなの?といったメールが結構寄せられましたので、悩みましたが恥ずかしながらもお披露目することにいたしました。まぁなんてことないマラブーを使ったありきたりな外見なんですけれどねぇ。な~んだなんてコロンブスの卵的な感じ。そう思われた方、見たままの通りにタイイングして使ってみてください。そこそこ釣れると思いまする。さてさて肝心の写真はといいますと・・・

a0176707_2544636.jpg


 ね?ありそうなパターンではございませんか。とは言いつつも、結構、色々なマテリアルを使ってこの形に落ち着いたんです。そりゃもう色々と試行錯誤したワケですよ。なのでマテリアルは内緒!といってもマラブー使っているのバレバレですよね。あとはハックルにパートリッジを2巻きほど。

 問題はフロント付近のグレー調の素材ですね。マラブーよりも断然に柔らかい素材です。毛足の長さとマテリアルの入手のしやすさも選んだ理由です。なにより絶妙な色合い!このグレー調のカラーがすこぶる反応がよいのです。水中での遊泳姿勢は小魚っぽいシルエットなんですな。

 ちなみに水にぬらした写真なぞという無意味なものはございません。未だに納得できないのですが、水中じゃぁあんなにペッタリとした形になるわけないのに。マラブーとか柔らかい素材ならなおさら。リトリーブしたってあんなにほっそりしませんがな。

 それとフライも料理と同じだと思っております。同じ材料でも人によって味付けが違うのと一緒で、タイイングする人が違えばフライも個性的になります。もちろんかくし味なる遊び心をわすれちゃぁいけませんぜ。このフライにもかくし味がしっかりと加えられています。

 かくし味にはシマケンエッセンスをちょいと追加してと・・・・とだけ申し上げておきましょう。ピン!ときたかたも結構いらっしゃるんじゃないかな?そんな方達のためにもうひとつオマケ。シマケンエッセンスは小魚の内蔵を演出してくれますよ。コレがあるとないとじゃ大違いです。

 貴殿が思いついたレシピが正解なら、水中では本当に小魚っぽいシルエットになるはずです。おなかいっぱいに藻類を食べた小魚のように・・・とまぁしゃべりすぎちゃいましたね。そこそこどころか、一人独壇場になることがよくありますよ。リトリーブ速度とか色々ありますが。

 まぁハックル巻きすぎだとかボリュームありすぎだとかあるかもしれませんが、人と違うことやらんと新しい楽しみは見つかりませんよ。管理釣り場のマスって頭いいやつ結構おりますから。
[PR]
by fly-tyer | 2010-12-15 03:18 | 釣り:フライパターン