2011年10月より東京から宮崎県へと移住。新燃岳の麓にある高原町で、狩猟の獲物をなめしながら細々と毛鉤を巻いて生活しています。田舎生活満喫!


by fly-tyer

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
釣り:釣り歩く日々の記憶
釣り:タイイングマテリアル
釣り:フライタイイング
釣り:フライパターン
狩猟:山野を駆回った軌跡
狩猟:装備や道具
狩猟:獣類の毛皮なめし
狩猟:鳥類の仮剥製作成
狩猟:山野の恵み
狩猟:狩猟への道
日常:身近に感じる自然の鼓動
日常:日々の食卓・食材
雑記:お知らせ
雑記:しがない思考回路
雑記:個人見解等の備考

しがないつぶやき

最新の記事

ブログのお引越し
at 2013-09-11 14:06
【グレイヘロン ヘン バック..
at 2013-08-01 15:27
【ブルーダンの魔力】
at 2013-07-30 23:11
【夏のライズ攻略パターン1】
at 2013-07-23 07:35
【NHK宮崎 ニュースWAV..
at 2013-04-06 09:56

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

フォロー中のブログ

tidepool
魚食の日々
(続)我流・天声・を・書く
毛鉤で川鱸
Fly Shop Loo...
そらのいろ

フライフィッシング関連

BLOGSIZE Ⅱ
康友丸釣り日記
なちゅどれ
Fly Fishing Enthusiast
娘と管釣り
まるぞ~んR+
西鹿庵(さいろくあん)
Asari Mayumi
雨後論
Lure&FlyFisher seikoh
~風結び~
じいの自然派的つれづれ日記
☆スターの少年
MEDAKA親爺のサイト




プロショップサンスイ
フライショップなごみ





 リンクフリーですのでどしどしにリンクしてやってください。相互リンクご希望の方はコメントかメール下さればこちらよりリンクを貼らせていただきます。


国産自家製マテリアル

H.M Favorite Flies


完成フライ専門店

Fly-Crafting Graham



 タイイングやフライパターンの紹介などのリクエストがございましたらこちらまでメールください。

 カスタムオーダーなど製作依頼のご用命もお気軽にどうぞ。完成フライに関するお問い合わせはこちらまで

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

【ラビットファーの動きを最大限に活かしたバニーリーチ】

 ちょっくらスキンを変更して爽やかな装いにしてみました。イメージにあわないって?ほっといてくださいな!とまぁ冗談はさておき、ちょっとメイン文章の幅が狭かったので、横幅のあるものにしてみました。さてさて・・・。

 ストリーマーを使う釣りでのフライ選び。餌生物(捕食されている対象)に合わせたり、天気や光量に合わせて色で選ぶ等々、色々な基準がございます。リトリーブした時のフライの動きというのもこれまた大事な基準でございまして、マテリアルの特性を活かした物や人為的に動きが出るようにタイイングしたりと様々。柔らかい動きということに着目するのであれば、マラブーやラビットファーなんかが個人的には好みです。ことにラビットに関しましては耐久性もありますから多用するマテリアルになっています。

a0176707_13134094.jpg

 そんなラビットを使ったフライのひとつに【バニーリーチ】というフライがございます。クロスカットゾンカーをボディにぐるぐるっと巻いたシンプルなフライ。ラビットの動きを褒め称えるならば、このフライが一番でございます。ゾンカーもいいんですけどね。ま、ゾンカーについては末尾にてちょこっと触れましょう。それはさておきこのバニーリーチのタイイング紹介の前に注意点をいくつか・・・

続きを読む・・・・・
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-27 14:57 | 釣り:フライタイイング

割れてしまったジャングルコックの簡単な補修

 グレードの低いジャングルコックだと、先端が割れちゃっているのが多いですよね。中にはバラバラになっちゃってるようなやつも。塗料のようなものですからクイルのように簡単に治せるものではございません。

a0176707_8472292.jpg

 このように先端がバラバラになっているようなジャングルコックでも、ある程度はまとめることが出来ます。この方法を綺麗に揃っているジャングルコックに使うと補強になり、使っていてもばらけにくくなります。

続きを読む・・・・・
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-26 09:03 | 釣り:タイイングマテリアル

シリコーンスメルトの工作

 シリコーンスメルトの作り方です。分かりにくいようなのでムービーでご紹介。画質悪、ピンボケ多発、え~連呼。ご容赦をば。


[PR]
by fly-tyer | 2011-05-20 15:29 | 釣り:フライタイイング

【東日本大震災復興支援 LURE&FLY Fishing Festa】 提供予定品その1

 6/12(日)にサンスイさん主催の【東日本大震災復興支援 LURE&FLY Fishing Festa】に提供する完成フライリストです。


フェザントテールニンフ アメリカン
スキップニンフ
メタルプロッパー
プロッパー
グラウンドビートル
ハッチングミッジ
CDCミッジピューパ
CDCバイオットダン
クレセントダン
CDCコカゲロウスピナー
パーマシェンベル
ロイヤルコーチマン
シルバーマーチブラウン
ブッチャー

 カラーおよびサイズにつきましては検討中です。現在およそ300本程度を考えておりますが、状況により追加を予定しております。ノーハックルダンもマテリアルが入れば追加予定。販売価格につきましてはサンスイさんと協議中ですが、市販価格よりもお安く提供することになると思います。

※当日に販売されます完成フライの売上げは全て義援金として寄付させていただきます。製作に掛かる費用は全て自分持ちにしますので、100%寄付という形にいたしました。また売れ残りましたフライにつきましては、サンスイさんの店頭に設置されています義援金BOXへご寄付いただいた方に、お礼という形で配布するなど何らかの形で支援を続ける予定です。どうぞ予定が空いておりましたら会場の方へ足をお運びください。

a0176707_8522825.jpg
【東日本大震災復興支援 LURE&FLY Fishing Festa】
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-18 08:54 | 雑記:しがない思考回路

【東日本大震災復興支援 LURE&FLY Fishing Festa】

a0176707_12311224.jpg

 6/12(日)にルアー&フライショップのサンスイさん主催で【東日本大震災復興支援 LURE&FLY Fishing Festa】が開催されます。自分にも何か出来ることはないかな?ということで、完成フライをサンスイさんの方に無償で提供することになりました。当日は自店ブースの出展は予定しておりませんので、サンスイさんのブースの方で販売されると思います。今のところ相当数を予定しております。

 当日に販売されます完成フライの売上げは全て義援金として寄付させていただきます。製作に掛かる費用は全て自分持ちにしますので、100%寄付という形にいたしました。また売れ残りましたフライにつきましては、サンスイさんの店頭に設置されています義援金BOXへご寄付いただいた方に、お礼という形で配布するなど何らかの形で支援を続ける予定です。どうぞ予定が空いておりましたら会場の方へ足をお運びください。
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-16 12:54 | 雑記:しがない思考回路

私事ではございますが

 私事ではございますが6月より運営しておりましたショップを他者に一任し、新しくブランドを立ち上げてタイヤー業に専念することにいたしました。発送やメール対応といった事務作業も一人でやっておりましたので、どうしても製作作業の時間が削られてしまいます。そこでショップ運営より籍を外すことに致しました。なお今まで通りグラハムの方にも完成フライの納品は続けてまいりますので、引き続きごひいきのほどよろしくお願いいたします。

 なお新しいブランド名はH.M Favoriteという名前です。自分が納得の行く、自分にとって定番とも言えるフライだけを製作販売いたしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。なお新ブランドにつきましては直販はいたしておりません。タイヤー業に専念するためですので、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。なお製品は取扱店の店頭およびインターネット等でご購入頂けます。

a0176707_17195131.gif

H.M Favorite 公式ホームページ
http://hmfavoritefly.web.fc2.com/

これからも一本入魂で気持ちのこもったフライを巻いてまいりますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
 なお取扱店様も同時に募集しておりますのでホームページよりお問い合わせください。
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-13 17:24 | 雑記:しがない思考回路

いつものパターンに一工夫を

 夏と言えばテレストリアル!時期はまだ早いですが、まぁ30度を越す真夏日にもなった所もありましたってことで先走っちゃいましょう。

a0176707_21381981.jpg

 何かと出番の多いのがフォーム材を使ったビートル系のパターンでしょうかね?フォームを前方に折り返して、ヘッドの手前でスレッドで固定するありがちなパターン。このスタイルのパターンですが、ちょっとひと手間かければ、見た目にもビートルなフライができてしまいます。

 その手間というのは、切れ目を入れる作業とヘッドをもういちどスレッドで巻いてしまうだけ。何も難しいことは無いのに、たったこれだけで見違えるよう生まれ変わります。

どのようなパターンかと言いますと・・・・
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-12 22:00 | 釣り:フライパターン

日本人の底力

 早いもので震災から2ヶ月、まだまだ十分とはいえない支援や復旧作業。それでも空港や港が再開したり、道路が開通したり。日本人の持つ底力というものは本当に素晴らしいって思いました。

 ここ数年、不景気でフライが売れないなんて同業者のぼやきを耳にしたことも。この不景気って言葉、どうも言い訳にしか聞こえないんですよね・・・・。「安くしないと売れない」なんていいますけど、それって質と値段が吊り合っていないからでしょって思います。

続きを読む・・・・・
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-11 04:49 | 雑記:しがない思考回路

ここ最近思ふこと

 早いものでフライの雑誌に寄稿し始めてから8年が経過しました。季刊誌なので年に4回なためか、あまり時間の経過がしっくり来ない。そう考えると一体どれくらいのフライを巻いてお客さんにお届けしたんだろう。伝票ひっくり返して計算してみようかな?マテリアルとなった鳥や獣達の供養に行かねば、間違いなく来世はミッジだとおびえる今日この頃です。それもハヤに食われる感じで。

 タイヤーを始めた頃は色々ありましたねぇ。最初は個人ページでフライパターンの紹介サイトをやっておりまして、そこから少しづつ毛鉤の販売を始めました。お客さんも増え始め、ホームページでの縁あってショップでの取扱いも始まり。当時、バーテンダーをやっておりましたが踏ん切りをつけ、毛鉤職人としての人生がはじまりました。

 その頃の生活と言えばひどいもんで、朝からひたすらタイイング。部屋は羽が飛び散り、剥製やらコンプリートが壁にはギッシリ。20代の青春真っ盛りの少年の部屋じゃぁございませんな。夕方になると仕事を中断し、毎日のように川崎の海でシーバス狙いでしたねぇ。毎日、髪の毛が潮風でカピカピ。

続きを読む
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-10 06:49 | 雑記:しがない思考回路

パーマシェンベル

a0176707_632781.jpg

 ウェットパターンの中でもお気に入りの一本。え?ウェット似合わないですって!オイラだってウェットやるんですよ!まぁそこまで気合いれてバリバリってわけではございませんけどネ。

 元々はトラウトフィン同様、マスのヒレがモデルになったパターンだとか。いやぁマスのヒレをイミテーションするという発想は、どうやったら生まれるんでしょうか。イワシのヒレをイミテーションしたらメバルに効いてしまったりしそうな気はしなくもありませんが。

 変わったところだと食いちぎられた魚の頭だけをイミテーションしたフライや、魚の目だけとか、スタルカップ様にいたりましてはナメクジなんかもイミテーションしちゃってます。何でもフライでっていうのは収拾つきませんが、これまた考案者の洞察力によって生まれたフライは実に面白い。ナメクジは夏場の朝方、里川で効くとか効かないとか。あ、ナメクジの話は聞かなかったことにしておいてくださいネ。

 ところでパーマシェンベルのウィングの赤い部分ですが、ホワイトとレッドをマリードして一つのウィングにするか、アレキサンドラのように後付するか。自分はもっぱら後者の後付。ウィングの処理が面倒ってのもありますが、この赤いラインが邪魔な状況もございますゆえ。いつでもプチっとできるので。この赤いラインがあるのとないのとでは差が出てくる理由・・・・色々考えられますが、一番大きいのは単に魚のキマグレかもしれませぬな。
[PR]
by fly-tyer | 2011-05-07 06:13 | 釣り:フライパターン